2月28日(日) あきた郷土作物研究会ワークショップin湯沢(終了しました。)

湯沢市は、三関セリ、関口なす、ひろっこ、湯沢キク、チョロギなどの伝統野菜が数多く栽培されています。深い雪の中で栽培されているひろっこの生産者を訪ね、また三関セリの栽培を見学し、意見交換をします。

どなたでも参加できます。ぜひお申し込みください。

※申し込みを締め切りました。

■日 時 平成28年2月28日(日)午前10:00~午後3:00

 

■参加者 一般・会員40人まで

 

■場 所 湯沢市須川地区ひろっこ栽培農家

        

■日  程 

815      秋田県庁前発(貸し切りバス)

830      秋田駅西口   

945      雄勝地域振興局 (自家用車でお越しの方も

         こちらでバスにご乗車ください。)          10001130 ひろっこ圃場 堀取り体験 調整作業見学

     12001230 三関セリ圃場見学 

       12451320 昼食 ひろっこ、三関セリを使って

                湯沢市 弁当・懐石・仕出しの柳沢 

             13301500  交流&ディスカッション

         ・「ひろっこ栽培について」

                             JAこまちひろっこ出荷組合長 近田榮一氏 

    ・「JAこまちの伝統野菜について」

         JAこまち 中央総合支店 営農経済課 佐野 広光氏

  ・「地域の食材と飲食店をつなぎたい」

         フードコーディネーター 藤原真理子氏

     1630頃      秋田市着

                

■会 費 1,500円 (昼食)
■服 装 30分ほどひろっこを掘らせていただきます。

      防寒着、長靴、ゴム手袋をご準備ください。

■申し込み 平成28年2月25日(木)まで(締め切りました。)

お名前、電話番号、秋田からバスの利用の有無と乗車箇所をメール

またはFAX、こちらのフォームにてお知らせください。

              FAX018872168 

                     E-mailinfo@akikyo.net

 

     秋田県立大学 生物資源科学部(担当:生物生産科学科 櫻井)

ダウンロード
ワークショップin湯沢 チラシと申し込み書
あきた郷土作物研究会ワークショップin湯沢【最終版】.pdf
PDFファイル 259.3 KB